お知らせ

JBAバスケットボールファミリー安心安全保護宣言」採択および「暴力行為等通報窓口」設置のお知らせ

JBA では、すべての競技者が楽しく、安心して、安全にバスケットボールをプレーすることができるよう、暴力や暴言、ハラスメントのない健全なバスケットボール環境を実現することを目的に、「JBA バスケットボールファミリー安心安全保護宣言」を採択するとともに、「暴力行為等通報窓口」を設置することとなりました。
残念ながら、全国のバスケットボール現場においては、まだまだ暴力・暴言等による指導が多く存在することが U12 保護者アンケート、指導者アンケートにより明らかとなりました。
すべての競技者がバスケットボールで元気になれる環境を守るため、また、愛するバスケットボールを今よりもっと価値あるものとするため、競技者・チーム関係者のみならず、活動をサポートいただいている保護者等にまで届くよう、「JBA バスケットボールファミリー安心安全保護宣言」および「暴力行為等通報窓口」の周知・広報にご協力賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

■「JBA バスケットボールファミリー安心安全保護宣言」 7 項目
1.【クリーンバスケット・クリーンザゲーム】暴力暴言を根絶します。【暴力暴言根絶】
2.リスペクト・フェアプレーの精神を推進します。【リスペクト・フェアプレー精神】
3.子どもの意見・発言を尊重し主体性を育みます。【子どもの主体性尊重】
4.コーチライセンス制度を充実・普及させ、良い指導者を養成・配置します。【指導者の資質向上】
5.子どもの成長のために保護者と連携します。【保護者との連携】
6.子どもの安心安全なバスケット環境を整備します。【セーフガーディング】
7.年齢・性別・障がい・人種等で差別のないバスケットボールファミリーを目指します。【差別をなくす】

■暴力行為等通報窓口 通報フォーム
http://www.japanbasketball.jp/reportform/
その他詳細はこちらをご覧ください。
「JBA バスケットボールファミリー安心安全保護宣言」採択および「暴力行為等通報窓口」設置のお知らせ
http://www.japanbasketball.jp/release/60856
この内容は、日本バスケットボール協会(TeamJBA)に登録されたチーム責任者およびチームメンバー
(競技者、コーチ、帯同審判、チームスタッフ)の皆様にメールでもお送りしております。
U12・U15 カテゴリーのチーム責任者の皆様は競技者の皆様にもご案内をお願いします。

公益財団法人日本バスケットボール協会

関連記事

  1. 第44回NHK杯争奪一般男女バスケットボール選手権大会について【中止】…

  2. Wリーグ 長崎大会 3年ぶりの開催

  3. 各チームの活動の取扱について(新型コロナ感染防止対策)継続

  4. 小磯館長バスケットボールクリニックと交流試合のお知らせ

  5. 長崎県社会人バスケットボール連盟からのお知らせ

  6. 令和4年度 国体成年男子選考会について

PAGE TOP